MスキンクリニックMスキンクリニック

ブログ

年末のご挨拶


様々な変化があった2020年が終わろうとしています。おそらく、どなたにとっても特別な年だったのではないでしょうか。私達も、不安と緊張感の中で、無事に1年間診療を続けられたことに、安堵するとともに深く感謝しています。

そんな状況でも、今年も多くの皆様との出会いがありました。印象的だったのは、ご家族でクリニックを受診してくださる方がとても多かったことです。親子で、ご夫婦で、あるいはご家族皆様で。ご自身の受診に加え、小さなお子様やご高齢のお母様の付き添いで、日に何度も足を運んでくださった方もいらっしゃいました。先日いらした患者様からは、「先生は我が家の家庭医だからね、来年もよろしくね」とおっしゃっていただき、何だかとても嬉しくなりました。大切なご家族を安心してお任せしていただけるよう、心のこもった医療を提供すべく、来年も日々精進してまいりたいと思います。

今年残念だったことの一つは、学会やセミナーがオンライン中心になってしまったことです。オンライン開催は、自宅や職場で気軽に聴けるメリットはありますが、一方通行になりがちで、臨場感がなく何か味気ない気がします。また、数日に渡る学会期間中、一人でずっと集中力を保って聴くのは、私にはなかなか難しいことでした。来年は是非、従来通りの現地開催の学会が増えることを期待しています。

新しい年2021年が、平穏な生活を取り戻す年となりますよう、切に願っております。皆様どうぞよいお年をお迎えください。